news
  • お知らせ
  • お知らせ
  • 丸の内周辺のイノベーション推進をするTMIPのセミナーに登壇しました。

丸の内周辺のイノベーション推進をするTMIPのセミナーに登壇しました。

2021.03.01

CEOの小島が丸の内周辺のイノベーション推進を進めるTMIP(三菱地所など)のセミナーに登壇しました。

以下転載—

【TMIP主催セミナー】 新規事業の創出・成長を加速するカーブアウトの推進

基本情報

  • 日付

    2021.03.01(月)

  • 時間

    16:00~18:00

  • 場所

    Webinar(オンライン開催)

  • 参加費

    無料

イベント概要

【主催】TMIP(Tokyo Marunouchi Innovation Platform)

【概要】

大企業を中心とするオープンイノベーションプラットフォームTMIP※では、大丸有エリアを中心に、多くのイノベーションが創出されることを目指し、産・官・学・街の多様なTMIPアドバイザー・パートナーとの連携を益々強化してまいります。

※TMIPとは:TMIP(Tokyo Marunouchi Innovation Platform)は、大手町・丸の内・有楽町(大丸有エリア)のイノベーション・エコシステム形成に向けて、大企業とスタートアップ・官・学が連携して社会課題を解決することで、グローバルなマーケットに向けたイノベーションの創出を支援するプラットフォームです。

今回は好評だった前回に引き続き、東大IPCと新規事業の創出や成長への手法として、「カーブアウト」をテーマとしたイベントを共催いたします。
従来カーブアウトは、不採算事業の切り出しなどで利用されていましたが、ここ数年、新規事業の成長プロセスの手段として、カーブアウトの検討が増加しています。
有望事業であっても社外に切り出すことで、より多くの資金調達と事業連携を実現し、一層の成長を図る、通常の事業整理とは意味合いの異なるカーブアウトの活用が増えていくことが予想されます。

本イベントでは、新規事業創出・成長の手段としてのカーブアウトの概要説明をはじめ、実際にカーブアウトを実施した企業の経営者をお迎えしたパネルディスカッションにて、その経緯や、実際やってみてどうだったのか、本音を探っていきます。
またパネルディスカッションには、社内起業家の育成に努めているデロイトトーマツベンチャーサポートの斎藤祐馬氏にもご登壇いただきます。
多様な取り組みやアセットを保有する大企業の皆様には、社内で産まれた新事業をスケールさせるための選択肢を増やす良い機会になると考えております。

【登壇者】
・BIRD INITIATIVE株式会社 北瀬 聖光CEO
・Onedot株式会社 鳥巣 知得CEO
・株式会社トレードワルツ 小島 裕久CEO
・デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社(DTVS) 斎藤 祐馬 代表取締役社長
・東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(東大IPC)水本 尚宏 パートナー ※モデレーター

【内容】
・新規事業創出・成長の手法としてのカーブアウトの概要説明
・ 各社企業紹介、カーブアウト背景紹介
・ パネルディスカッション

【お問い合わせ】
TMIP会員にご興味のあるかたはこちらまでお問い合わせください。
TMIP(Tokyo Marunouchi Innovation Platform) 事務局
Mail:info@tmip.jp
URL:https://www.tmip.jp/

contact

お気軽にお問合せください。